ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポールがオープン

ホテル ジェン オーチャードゲートウェイ シンガポールがオープン

香港に拠点を置くホテルグループ、シャングリラインターナショナルホテルマネージメントが今月15日、かつてトレーダースホテルシンガポールとして親しまれて来たホテルを、同グループのビジネス向けホテルブランド「Hotel Jen」としてリニューアルオープンした。

ホテルジェンオーチャードゲートウェイシンガポール(Hotel Jen Orchardgateway Singapore)は、MRTサマセット駅直結している最新のショッピングセンター、オーチャードゲートウェイ内に位置する。建物の10階から19階がホテルとなっている。ホテルはシンガポール随一のショッピングエリア、オーチャードロード沿いにあり、IONオーチャードショッピングモールから約1キロ。チャンギ国際空港から17キロ(車で25分)で、ビジネス街にも近い。

客室は、Superior、Superior Cityview、Deluxe 、Premier Panoramaの4タイプが用意されており、Superiorは一泊215シンガポールドル、Premier Panoramaが一泊375シンガポールドルからとなっている。

客室数は合計502室。館内全域Wi-Fi無料。また、メンバー専用のクラブラウンジを始め、ルーフトッププールや24時間営業のフィットネスセンター、多目的ミーティングスペースなどのアメニティーを完備。また、テイクアウトに便利なデリや、ビュッフェスタイルの食事が楽しめるレストラン、バーやラウンジ、ルームサービスなども提供している。お部屋のテレビから簡単にチェックアウトを済ませることができるシステムを導入しており、ロビーに立ち寄る必要もない。

ビジネス、レジャー共にお勧めのホテルである。