韓国の貴重な伝統酒を飲みながら学べる伝統酒ギャラリーに行ってみた!

韓国の貴重な伝統酒を飲みながら学べる伝統酒ギャラリーに行ってみた!

マッコリやソジュ(焼酎)など、すでに日本でも市民権を得ている韓国のお酒。韓国の伝統酒も日本と同じく、地域によってさまざまな種類が醸造されています。そんな多種多様な韓国の伝統酒を飲んで学べる場所がソウルの江南にあります。お酒好きの方ならきっと120%楽しめる素敵なギャラリーをご紹介します。

誰でも韓国のお酒を無料で試飲!

2016年12月に移転オープンした「伝統酒ギャラリー」は、韓国の農林畜産食品部と農水産食品流通公社が共同で設立した韓国伝統酒を広報する空間です。
こちらには韓国各地で醸造された貴重な伝統酒を知るために、伝統酒の歴史や成り立ちなどが学べるさまざまな資料が展示されています。

伝統酒ギャラリー

ギャラリーの目玉は、月ごとに5種類の酒が楽しめる無料の試飲会です。予約をすれば誰でも参加できるうえに、13時、15時、17時の試飲会はなんと日本語で解説してくれます。試飲会は1回につき約30分、定員は15人。1人での参加も可能です。

無料の試飲会

酒は地域別、テーマ別で選定されたのち、伝統酒、マッコリ、国産ワインの中から5種がピックアップされます。取材時には、済州島の牛島ピーナッツマッコリ、京畿道加平の加平マッコリ、ソウルの三亥焼酎、忠清南道の沔川杜鵑酒(清酒)、慶山南道金海のサンエタルギスイート(ワイン)を試飲することができました。どのお酒も初めて飲む味で個性があり抜群においしかったです!

もっと試飲したい人には、15種以上の伝統酒が楽しめるプレミアム試飲会もあります。こちらは4人以上の申し込みが必要ですが、1人2万5000ウォンでさらに詳しく伝統酒について学べます。

購入した伝統酒をお土産に

観光客に嬉しいのは、展示された韓国各地の伝統酒が購入できること。

伝統酒

高麗人参の産地で有名な忠清南道錦山の錦山人参酒や、

錦山人参酒

缶ビールサイズの加平の松の実マッコリ、

松の実マッコリ

薬酒として珍重されているマツ科のツガのソルソンジュなど、さまざまな種類の伝統酒を購入できます。

ソルソンジュ

すぐに飲めるように冷蔵庫で冷やしてあるので、ホテルでの晩酌用に購入してもいいかも?
お土産に購入した酒まで飲んでしまわないようにご注意を!

冷蔵庫

韓国語に自信のある人は、19時の韓国語解説の試飲会に参加するのもオススメ。お酒を飲みながら韓国の人々とも交流できる絶好の機会なのでぜひ挑戦してみてください。

伝統酒ギャラリー

伝統酒ギャラリー
住所:ソウル市江南区テヘラン路5キル51-20
電話:02-555-2283
時間:無料試飲会は日本語解説…13時・15時・17時、英語解説…14時・16時、韓国語解説…19時(平日のみ)
休日:月曜
予約:ネイバー予約から申し込み(日本語)※予約は1週間前くらいからがおすすめ
https://booking.naver.com/booking/12/bizes/142806/items/2731929?area=bni

ソウルのホテルを探すソウルルへの航空券を探すソウル旅行・ツアーを検索