世界にたった1つだけ! ソウルでオーダーメイドのリップスティックを作ってみた

世界にたった1つだけ! ソウルでオーダーメイドのリップスティックを作ってみた

2年ほど前から、カスタムメイドコスメがブームになっている韓国。なかでもOLご用達ブランドのLANEIGE(ラネージュ)では、自分の顔色や雰囲気に合わせてカスタムメイドできる“私だけのリップスティック”が大人気で、韓国のみならず、中国や日本などアジア各国の女性がこぞって作りに訪れるそう。早速、私も作りに行ってみました。

1ヶ月で16万本を売り上げた最強リップがカスタムできる

今回訪れたのはソウル観光の中心地、明洞に位置する「LANEIGE明洞店」。まず「LANEIGE」がどんなブランドか説明すると、韓国では20代のOL層を中心に支持されているお姉さんブランド。そしてLANEIGEの代名詞となっているアイテムが、1つの口紅に2色が配合されている「ツートーンリップカラー」です。

LANEIGE明洞店

こちらは2016年の大ヒットドラマ『太陽の末裔』で主人公のカン・モヨン(ソン・ヘギョ)が使っていたリップスティックとして注目を集め、1ヶ月で最高16万本を売り上げたというモンスターコスメなのです。

マイツートーンリップバー

そんな大人気コスメをカスタムメイドできるのが、「LANEIGE明洞店」3階にある「マイツートーンリップバー」。LANEIGEの公式ホームページから申し込めば、誰でも体験可能です(英語あり)。リップスティック購入費として3万ウォンが必要です。

最新テクノロジーと専門アーティストがしっかりとカラー診断

まず先にお断りしておくと、こちらの体験は残念ながら日本語が不可です。しかし専門アーティストは簡単な英語が話せるのと、日本人カスタマーもたくさん診断しているので、なんとなく日本語のニュアンスはわかるそう。ですので韓国語ができなくても、それほどコミュニケーションに困ることはありません。

専門アーティスト

ということで安心して、カスタムメイドを体験してみましょう。

タブレットでパーソナルカラー診断

まずは専用のタブレットで顔を認識させ、パーソナルカラー診断をスタート。カラーは「生気があるウォームトーン」「優雅なウォームトーン」「爽やかなクールトーン」「都会的なクールトーン」の4つに分類されます。

メイクアップアーティスト

次にラネージュ専属のメイクアップアーティストのカウンセリングへと進みます。普段どんな色やイメージが好きか、皮膚トーンや使っているファンデーションのタイプなどを細かく質問されます。

カウンセリングを終えたら、今度はデータをもとに選んだカラーをテスト。肌トーンに合わせた色、アーティストおすすめの色、挑戦したい色など、沢山のカラー見本をもとに、2つのカラーの組み合わせを考えていきます。

カラー見本

気になる色があったらどんどん試せるので、遠慮せずに納得がいくまでカラーを選びましょう。

リップスティック

ちなみに「ツートーンリップバー」はその特性上、塗り方にちょっとしたコツがあります。下唇に塗る時はメインカラーである上部が唇の内側にくるように、そして上唇に塗る時はぐるりと向きをひっくり返します。使い方についてもアーティストがしっかりと教えてくれるのでご安心ください。

ツートーンリップバーの塗り方

オリジナルメッセージで特別感を演出

2つのカラーが決まったら製造へ。15分ほどの待ち時間の間に、ケースに刻印するメッセージとフォントを選びます。メッセージは英語とハングルから選択できフォントも選べます。刻印するだけですが、オンリーワンの醍醐味が味わえます。

刻印メッセージ

いよいよお待ちかねの完成です。オリジナルのショッピングバッグに入れてくれるのも嬉しいポイント。

オリジナルのショッピングバッグ

完成したリップは普段自分で選ばない色なのに、塗ってみると意外としっくりするのに驚き。カラー診断のおかげで自分に似合う新しい色を発見できたのと、まさに「自分だけの色」を見つけられたのが嬉しかったです。「ツートーンリップカラー」の既製品は2万5000ウォンなので、プラス5000ウォンで“私だけ感”を楽しめるのはかなりお得なのではないでしょうか。

完成したリップ

ちなみにすぐ隣のカウンターでは、同じくオーダーメイドの水分クリームが作れる「マイウォーターバンク」もあるので、基礎化粧品に興味がある方はこちらもおすすめです。

マイウォーターバンク

次回のソウル旅行では、ぜひ“私だけ”のコスメをオーダーメイドして楽しんでください。

LANEIGE明洞ロードショップ

LANEIGE明洞ロードショップ
住所:ソウル市中区明洞8カキル3−1
電話:02-3789-4557
時間:11時〜20時
休日:なし

ソウルのホテルを探す

ソウルルへの航空券を探す

ソウル旅行・ツアーを検索

Cover Photo/LANEIGE公式HP