ソウルで今、最も熱いコスメストリート、カロスギルへ!

ソウルで今、最も熱いコスメストリート、カロスギルへ!

今までソウルで韓国コスメといえばミョンドン(明洞)でした。ところが2年ほど前から、ソウル南部のカロスギル(街路樹通)に続々と大型コスメショップがオープン。今、コスメハンティングのトレンドは完全にこちらに移行しています!どのショップも個性豊かで面白く、インスタ映えもばっちり。ショッピングだけでなく写真を撮りにいくのもおすすめの話題のショップをご紹介します。

新進気鋭のコスメブランド「tamburins」

昨年9月にローンチしたばかりの「tamburins」はアートとダンスをコンセプトにスタイリッシュなプロダクトを展開しています。

tamburins 店内

ブランドシグニチャーのハンドクリームとフェイシャルクリームは、パチュリ、ベルガモット、サンダルウッドを基調とした香りが特徴。新しいブランドですが、ラグジュアリーコスメとして韓国の芸能人を中心に瞬く間に人気が広がりました。

ブランドシグニチャーのハンドクリーム

プロダクトは2つしかないのに、店内は超広し!

tamburins 店内

どの場所でもインスタ映えする写真を撮り放題。お店の方も快く撮影を許可してくれます。

アートギャラリーのような店内

また注目すべきはショップのインテリア。製品が2個しかないにもかかわらず、店内はまるでアートギャラリーのような雰囲気。ブランドコンセプトでもある「太陽、椅子、ダンス」をイメージした空間では、非日常的な時間をすごすことができます。

住所:ソウル市江南区狎鴎亭路10キル44
電話:02-511-1246
営業時間:12時〜21時
休み:なし
URL:http://www.tamburins.com/

ドクターズコスメの代表格「Dr.Jart+」

2005年のローンチ以来、韓国のドクターズコスメを牽引するブランド。累計100万個を売り上げたセラマイドクリームなどヒット商品を続々と世に送り出しています。

Dr.Jart+

2016年12月にオープンしたフラッグシップストアは、ブランドイメージを継承した空間で、医療機関の実験室のようなスタイリッシュな造りになっています。地下1階のギャラリーではインスタレーションアートが展示され、シーズンごとに変わるコンセプトも楽しみ。2階のショップでは「Dr.Jart+」の全ての商品が購入できます。希望者には肌診断を行い、肌タイプ別におすすめのアイテムをおすすめしてくれますよ。

Dr.Jart+ 店内

ハーブティーのカップホルダーまでシャレオツ!

ハーブティーのカップホルダー

3階のカフェスペースには肌診断に合わせたハーブティーのサービスもあり!ショッピングをしながら休憩もできるので、つい長居してしまいます。

3階のカフェスペース

住所:ソウル市江南区島山大路11キル46
電話:02-2135-5453
営業時間:11時〜21時30分
休み:なし
URL:https://www.drjart.com/

有名メイクアップアーティストのオリジナルブランド「JUNG SAEM MOOL」

JUNG SAEM MOOL

長年のノウハウから生み出されたコスメやメイクツールは、プロのメイクアップアーティストはもちろんコドク(韓国のコスメオタク)をも虜にし、プロアマ問わず多くの女性に愛されています。

JUNG SAEM MOOL

2017年5月にオープンしたフラッグシップストア「JUNG SAEM MOOL PLOPS」では、全てのプロダクトが購入できるだけでなく、プロのメイクアップアーティストにメイクの指導もしてもらえます。

休憩スペース

3階は誰でも気軽に休憩できるスペース。携帯の充電ブースや無料Wi-Fiなども完備しています。ショッピングの合間に利用できる休憩所として利用できるのがうれしいですね!

JUNG SAEM MOOL 店内

住所:ソウル市江南区狎鴎亭路12キル40
電話:02-6713-5345
営業時間:11時〜22時
休み: なし
URL: http://www.jsmbeauty.com/

日本でも大人気!STYLENANANDAのコスメブランド「3CE」

日本でもSNSでバズりまくりの「3CE」。見た目がかわいくプロダクトも優秀という評判の高さで一躍人気ブランドに。カロスギルのショップ「3CE CINEMA」はその名の通り、映画をコンセプトにしたインテリアで楽しませてくれます。

入口からしてワクワクするようなオシャレ感たっぷり。

STYLENANANDAのコスメブランド「3CE」

店内はどこを見ても絵になる、素敵な世界観に包まれています。

3CE CINEMAの店内

人気アイテムは“塗った瞬間から白くなる”脅威の美白クリーム「ウユクリーム」やハート型のケースがかわいいリップなど。

3CE CINEMAの店内

機能性スキンケア化粧品からメイクアップ系まで幅広いラインナップでコスメ欲を満たしてくれます。

メイクアップ系

住所:ソウル市江南区狎鴎亭路8キル22
電話:02-544-7724
営業時間:なし
休み: 11時〜22時
URL:http://stylenanda.com/category/3ce/138/

今回ご紹介した4つのブランド以外にも、カロスギルには人気のコスメブランドがずらり。ざっと紹介します。

韓方系コスメの「THE HISTORY OF 后」と、日本でもおなじみの「SKINFOOD」。

「THE HISTORY OF 后」と「SKINFOOD」の外観

バック&ジュエリーブランドが新たにコスメも展開する「J.ESTINA」。

J.ESTINA

マッドサイエンティストの実験室がコンセプトの「VILLAGE 11 FACTORY」。

VILLAGE 11 FACTORY

韓国コスメの代表格「Innisfree」とメイク系アイテムが充実している「too cool for school」。

基礎化粧品に定評がある「Isoi」と韓国OL御用達ブランドの「LANEIGE」。

「Isoi」と韓国OL御用達ブランドの「LANEIGE」

見て回るだけでワクワクします。どのショップにも趣向を凝らしたデザインと充実したプロダクトが揃っているので、次回のソウル旅行ではぜひカロスギルで韓国コスメクルージングを楽しんでください!

ソウルのホテルを探す

ソウルルへの航空券を探す

ソウル旅行・ツアーを検索

Cover Photo by somchai rakin / 123RF