ソウル、コリアハウスで韓国伝統文化を体験

Nソウルタワーがあるソウル中心部、市庁エリア。このエリアでお勧めのスポット、「韓国の家(コリアハウス)」は、朝鮮王朝時代の上流階級層が住んでいた伝統的な家屋が広い敷地内に並び、現在は伝統芸術公演を始め、様々な伝統文化体験プログラムなどが用意されている。

例えば、キムチ作り、花柄餅作り、伝統韓紙を使った手鏡作り、お面作りなどが体験でき、勿論、仕上がったものはお持ち帰り可能。また、伝統的な打楽器に触れることができるプログラムや、伝統舞踊の衣装を身にまとい扇子の舞を学ぶプログラム、さらにはユネスコ人類無形遺産に登録されている韓武術「テッキョン」が学べるプログラムなども提供されている。こちらは、全て事前予約が必要となっている。

中でも是非立ち寄っていただきたいのは、宮中料理が楽しめる「韶華堂(ソファダン)」。ここの食堂では、伝統の味を忠実に再現している韓定食が楽しめる。また、コリアハウス本館にある「韶華堂」と「聚仙館」では、韓国料理が思う存分満喫できるランチバイキング及びディナーバイキングも提供されている。参考に、ディナーバイキングは子供が一人40,000ウォン、大人が一人60,000ウォンから。

尚、コリアハウスは、地下鉄3号線・4号線の忠武路駅、3番出口を出てすぐ。場所は観光客にも人気の繁華街、明洞にも近い。休館日は、毎月第3月曜日、そして祝日である旧正月と旧盆当日。営業時間などの詳細、オンライン予約などはコリアハウスのウェブサイトにて。