カンボジア、シェムリアップ中心部から約2キロ、シェムリアップ国際空港から10分ほどという立地に新しいラグジュアリーブティックリゾート、「Tresor d’Angkor Villa & Resorts」がオープンした。

Tresor d’Angkorは9つのプライベートプール・ヴィラを含む合計18の客室を用意。全ての部屋及びスイートルームは、プライベートテラス、バスタブ、Wi-Fiなどのアメニティーを完備。客室はデザイナーズホテルらしいスタイリッシュな作りで、広々とした間取りとなっている。さらに、敷地内には屋外プールを始め、フィットネスセンター、スパ、スチームルーム、サウナ、レストラン、ルーフトップラウンジなどが用意されている 。

シェムリアップと言えば、世界遺産にも登録されているアンコールワット観光の拠点となる街。同リゾートからアンコールワットまでは、車で15分ほどである。ちなみに、ホテルコンシェルジュでは、タプローム寺院バイヨン寺院を含むアンコール遺跡群のツアーも紹介してくれるので、ぜひ利用してみてはいかがだろうか。