夏休みやシルバーウィークなどの大型連休を控え、多くの人が「どこに行こうかな?」「旅行先でどう過ごそうかな?」と思いを巡らせる時期。なかには「せっかくだから親・子・孫の3世代で海外へ!」と計画する人もいることでしょう。孫の面倒をみられる大人の目が増えることで、自分たちも旅を楽しむ余裕が出てとてもありがたいことですが、一方で、普段はあまり気にならないことも異国の地では浮き彫りになりがち。

3世代旅行の段取りをする際、どんなことを注意すればいいか、さっそくチェック項目を見てみましょう。

1 海外旅行に慣れているか?

3世代旅行

海外旅行についての考え方は人それぞれ。特に親世代は「一世一代の大イベント!」と考える人もいれば、ライフワークとして日常的に旅行を楽しむ人もいます。どの程度慣れているかでサポート度合が変わってきますので、まずは予約を入れる前に渡航慣れしているかを確認しておくべきでしょう。もし「海外はちょっと…」と尻込みするようならば、無理せず国内旅行に切り替えることも検討しましょう。

 

2 旅の目的は?

3世代旅行

3世代旅行には全員が楽しめるようなプランニングが肝要です。ただし、満場一致で渡航先が決まることはなかなかなく、人数が多いほど意見はバラける傾向に。そんなときは孫の意見や好みを優先して通すと概ねうまくいきます。

また、大人数のメリットを生かし、たとえば海遊び班と買い物班の二手に分かれるといった、現地で別行動できるような場所がベスト。「全員が全行程足並みを揃える必要はない」くらいのゆる~い気持ちでいると、ストレスを抱えずに済みます。

3 体力や持病は?

3世代旅行

ハイキングやマリンスポーツといった自然目的のレジャーはもちろん、美術館や博物館内を歩いたり、重い荷物を持って移動したり、現地時間に合わせて体内の時差を調整したりと、旅行中は思っている以上に心身ともに疲れます。よって、参加者の健康や体力レベルを踏まえて、旅行先や滞在プランを立てることを頭に入れておきましょう。ビーチリゾートの場合、海で遊んだ後すぐに自室で休憩をとれるようにホテルの場所選びにもひと工夫が欲しいところ。

盲点なのが持病です。膝や腰が痛かったり、落ち着いた場所でなければ睡眠をとれなかったり、さまざまな健康問題が旅先選びにも大きく関わってきます。特に飛行機での移動が長いと体への負担も大きいので、心配な場合は、直行便で行けて、いい時間帯の短距離路線から選ぶといいでしょう(くれぐれも無理のない範囲で!)。

4 食事の嗜好は?

3世代旅行

現地の食文化を体験するのは旅の醍醐味のひとつ。ところが月齢の小さな乳幼児や「お米がないとダメ!」という人がいると、そうはいきません。旅行慣れしていてもクセのある本場のエスニック料理や香辛料の強い味付けでおなかを下すこともありますので、渡航先で食べ慣れた味(和食、イタリアンなど)にありつけるかどうかを調べておく必要があるでしょう。その土地の味に挑戦するより、有名ファミレスやファストフード店のほうが安心な場合もあります。

5  語学レベルは?

語学

まったく話せなくても旅慣れていれば乗り切れてしまうケースもあるので一概には言えませんが、念のため、外国語がどの程度できるかも把握しておくとベター。全員が英語をまったく話せないし、海外旅行にも慣れていない場合は、ハワイやグアムといった日本人の多いエリアが候補地になりますし、なおかつ日本人スタッフが常駐するホテルが選ぶ決め手になるでしょう。

3世代旅行におすすめの海外はドコ?

3世代旅行

上記5つのポイントを踏まえ、初めての3世代旅行におすすめの場所をピックアップしてみました。

●グアム

日本各地から直行便があり、片道3~4時間。時差はわずか1時間で、短い日数で行けるのが最大の魅力です。日中は海でのマリンレジャーやプール遊び、夕方からはショッピングと、幅広い遊び方が楽しめますし、日本人常駐のホテルが多いのも安心材料です。

●ベトナム・ダナン

直行便が就航し注目度が高まっているベトナム中部のリゾートエリア。海遊び中心のリゾートステイがメインですが、世界遺産に指定されたホイアンが近いので観光や買い物の魅力もあります。ベトナムはお米主体の食文化なので、日本人の口にも合いやすいでしょう。

●シンガポール

飛行機が片道7時間と長めですが、選べる時間帯が多く時差も2時間。動物園や植物園、水族館など、幅広い世代が楽しめるスポットが豊富です。地元グルメはお米や麺が主体で、さらに和食が食べられるフードコートも。日本人常駐のホテルも多くて安心です。

●ハワイ・ホノルル

日付変更線を超え、往路は夜発のフライトであることを除けば、ハワイは3世代旅行にもってこいの場所。海と山両方の魅力があり、歴史的な観光施設や買い物スポットも多数。食のバリエーションも多彩です。日本語OKのホテルも多く、なかには日系のところもあります。

あわせて読みたい!
子連れで行く海外旅行
飛行時間やお子様の年齢別おすすめ旅行先リストや海外子連れ旅行に役立つ情報をご紹介。飛行機での過ごし方、持ち物、プランの立て方などはじめての家族で行く海外旅行で知りたいことにお答えします!
子連れで行く海外旅行