50%は経験あり!旅行中のケンカはどうやって解決するのが正解?

50%は経験あり!旅行中のケンカはどうやって解決するのが正解?

旅行に出る時はいつも、出発前からワクワクするもの。どんな体験が待っているか、どんなものを食べようかと考えるだけで、にやにやしてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな旅行中にありがちなのが、同行者とケンカしてしまうこと。せっかくの楽しい気分を台無しにしてしまいかねないこのトラブルに、効果的な解決策はあるのでしょうか? 特にケンカの多いカップルは必見です!

二人にひとりはケンカ経験あり、その相手は?

アンケート結果によると「旅行中にケンカをしたことがある」と回答した人は全体の49.3%。なんと約半数もの人がいざこざの経験があるという結果になりました。いくら仲のいい友達やカップルといえど、旅行中のケンカは起こりうるものと考えておいたほうがいいのかもしれません。

直近の旅行でケンカや揉め事になった相手は誰ですか?

旅行中にケンカになった相手は?

「その相手は誰ですか?」という質問では「パートナー(恋人・配偶者)」という回答が、68.1%を占めてダントツの1位に。2位以下は「友人(12.0%)」「自分の親(11.0%)」と続いています。やはり一番身近にいるパートナーとのケンカが多いようです。

揉めてしまった理由、聞いてみました

旅行中ケンカになった理由は?

では、ケンカになってしまった理由はいったいどんなものなのでしょうか。こちらもアンケート調査したところ、最も多かったのは「相手の態度・テンション(36.3%)」という回答。具体的には「不機嫌になる(61%)」だったり「言い合いになる(24%)」というトラブルがあるようです。「ケンカするほど仲がいい」とはよく言われますが、やはりお互いに甘えられる存在だからこそ、ワガママになってしまう部分があるのかもしれません。

また、2位以下の理由としては「優先順位の違い(観光より買い物、食事より観光など/15.8%)」、「食べたいもの・行きたいレストランの違い(8.2%)」と続いており、現地でどんな場所に行くか、どんなものを食べるかといった意見の相違がトラブルの原因になっている模様。あらかじめ旅行計画を立てておき、お互いに優先順位を決めておくとこうしたトラブルは減らせるのかもしれません。

そのほか少数ながら「道に迷った」、「ものをなくした(携帯電話やクレジットカードなど)」などの小さなトラブルや、「写真が嫌いなのに無理やり撮られた」、「写真を撮って欲しかったのに手伝ってくれなかった」などの写真にまつわるケースも散見されました。旅行中はいつもより、相手のことを気遣って行動するといいのかもしれませんね。

トラブルは起こってしまうもの、その解決策を見てみよう

それでは、肝心のトラブル解決策をご紹介。旅行先でケンカをしてしまった人たちは、どのようにして場をおさめたのでしょうか。

あなたはどのように揉め事を解決しましたか?

旅行中のケンカの解決方法

解決策として最も多かったのは「自分が我慢した・譲った(40.7%)」というもの。やはり自分が一歩引いて大人の対応をするというのが、一番いい解決策と言えそうです。
また、そのほかでは「一緒に旅行のプランを見なおした(6.3%)」「相手の機嫌が直るまで積極的に喋りかけた(3.8%)」というものも。積極的にトラブルを解決しようという姿勢が、仲直りの秘訣になるのかもしれませんね。

いずれにせよ、「旅行を途中で中断した(1.6%)」なんてことにならないように、トラブルは早めに対処しておいたほうが良さそうです……!

雨降って地固まる!74%の人が「良い思い出になった」

旅行中喧嘩したけど、良い思い出になったか

ケンカをしてしまうとその場の楽しい気分も台無しになってしまうもの。とはいえ、「旅は良い思い出になりましたか?」という質問では、全体の74%の人が「はい」と回答しました。

さらに、「同じ人とまた旅行に行きたい?」という質問でも、70%の人が「はい」と答える結果に。ほとんどの人にとって旅行中のケンカは「雨降って地固まる」結果になったようです。

終わってしまえばいい思い出に!

旅行中は同行者との揉め事だけでなく、さまざまなトラブルが起こってしまうもの。しかし、終わってしまえば楽しかった思い出のほうが大きくなり、「楽しかった!」と締めくくれるのが大きな魅力と言えるかもしれません。みなさんも、少しくらいのトラブルなんて吹き飛ばせる楽しい旅行をしてくださいね!

 

エクスペディアの最新セールをチェックする

調査期間:2015年8月28日~9月4日/全国の643名の男女が対象