鈴木 博美

プロフィール 鈴木 博美

旅行業界で15年間の勤務を経てフリーの旅行家へ。水深40mから標高5000mまで、旅を通じて食や文化、風土を新聞、機内誌・雑誌等に執筆。著書に一人旅に役立つ電子書籍「OL一人旅レシピ」インド編、ベトナム・カンボジア編、エジプト編、世界中の美味しい料理をおうちで作る「いつもの食材で作る世界の料理レシピ」。料理好きが高じて調理師免許を取得。ブログ「空想地球旅行」で旅のあれこれを発信中。

ウズベキスタン

シルクロードのど真ん中、ウズベキスタン旅行をすすめる5つの理由

遥か遠い昔、東洋と西洋を結んだ東西交易路シルクロード。その丁度、中間に位置し、キャラバン隊のオアシスとして発展したのがウズベキスタン。 ウズベキスタンと聞いて、「うん、あそこね」と地図上の場所が浮かんでくる人は相当の歴史好きでしょう。そういう私も、ウズベキスタン行きが決まってからは、ガイドブックとにらめっこの日々が続きました。

続きを読む 0 コメント
マカオ

さらにパワーアップ!新星ギャラクシーマカオを徹底解剖

近年、驚くほどの躍進を続けるマカオ。特にマカオ島と橋で繋がるコタイ地区は、エンターテインメント施設を有する複合リゾートが並ぶマカオの新しい顔。そのひとつ、ギャラクシーマカオは、2015年の5月に第2期工事を終え、総面積110万平米(東京ドーム約28個分)に拡張されました。 既存の「バンヤン ツリー マカオ」、「ホテル オークラ マカオ」、「ギャラクシー マカオ」に加え、新設された棟には、「JW マリオット ホテル マカオ」と「ザ リッツ カールトン マカオ」がオープン。どちらも言わずと知れた最高級のホテルです。

続きを読む 0 コメント
フードファイト in マカオ
マカオ

1日6食あたりまえっ! フードファイト in マカオ

大航海時代、ポルトガルのアジアの拠点として発展したマカオは、西洋と東洋の文化が交差した土地。一説にはフュージョン料理の発祥地といわれるほど、街角からホテルダイニングまで美味しいもので溢れるグルメ天国。 ベッドで目覚めた時からフードファイトのゴングが鳴り響くのです!

続きを読む 0 コメント