鈴木 博美

プロフィール 鈴木 博美

旅行業界で15年間の勤務を経てフリーの旅行家へ。水深40mから標高5000mまで、旅を通じて食や文化、風土を新聞、機内誌・雑誌等に執筆。著書に一人旅に役立つ電子書籍「OL一人旅レシピ」インド編、ベトナム・カンボジア編、エジプト編、世界中の美味しい料理をおうちで作る「いつもの食材で作る世界の料理レシピ」。料理好きが高じて調理師免許を取得。ブログ「空想地球旅行」で旅のあれこれを発信中。

マカオのクリスマス
マカオ

マカオに行くなら今!12月はイベントが目白押し

アジアのエンターテインメント・シティの中心として、一年中さまざまなイベントが開催されるマカオ。IR(カジノを含む統合型)リゾートで楽しめる鑑賞無料のエンターテインメントから、政府主導のビッグ・イベントまで、その全てがマカオの“今”の勢いを生む原動力となっています。

続きを読む 0 コメント
マドリッドのメルカド(市場)
スペイン

食の都マドリッドを味わい尽くそう! メルカド(市場)で気軽にタパス巡り

旅の楽しみのひとつは、その土地の食文化を体験すること。お洒落なレストランに街中のスタンド、そして外せないのは市場。最近では、昔ながらの活気はそのままに、お洒落なイートインコーナーを設けて、旅行者でも手軽にその土地の料理を味わうことができるようになった市場をよく見かけます。

続きを読む 0 コメント
ベトナム中部
ベトナム

ホイアン、ダナン、フエ ベトナム中部のお土産は、これで決まり!

人気急上昇中のベトナム中部の都市、ホイアン、ダナン、フエ。南シナ海を代表するビーチリゾート地でありながら、歴史を感じる世界遺産の街・ホイアンや少し足を延ばせば同じく世界遺産のチャンパ王国の聖域「ミーソン遺跡」も。そして安くて美味しいベトナム料理も楽しみのひとつ。リゾートから歴史探訪、グルメまで何でも揃っているのが人気の理由。

続きを読む 0 コメント
コロラド州
アメリカ

日本人が知らない魅力が満載!コロラド州で訪れるべき魅惑スポット5選

4000m級の山々がアメリカを南北に貫くロッキー山脈。そのほぼ真ん中に位置するコロラド州は、豊な自然とその恩恵を受けて発展してきた州です。日本での認知度は低いですが、西部開拓時代の遺産や狭軌山岳鉄道、自然の魅力に触れつつも、洗練された都会の賑わいも味わえるなど、その魅力は尽きません。

続きを読む 0 コメント
サイパン
アメリカ

サイパンみやげの定番マリアナス・コーヒー 日本との意外な関係

青く澄み切った空、マリアナブルーと称される透明度の高い美しい海。サイパンは日本から直行便でわずか約3時間半の常夏のリゾートアイランド。治安も良好で日本語を話す従業員も多いので、海外デビューや家族旅行、女子旅に友旅、一人旅でも安心して楽しめる旅先です。

続きを読む 0 コメント
マカオ

マカオ名物の「アフリカンチキン」を食べ比べ!

ポルトガルとアジアの貿易拠点として発展したマカオは、西洋と東洋が融合した豊かな食文化が旅の楽しみのひとつです。中でも「アフリカンチキン」は、ここマカオでしか食べることができないご当地グルメ。でもアフリカン?その理由は、この地に流れた歴史そのものなのです。

続きを読む 0 コメント
イスラエルで訪れたい壮大な歴史の舞台5選
イスラエル

エルサレムだけじゃない! イスラエルに残る人類の歴史舞台に立ってみよう

世界的に見ても歴史的名所と観光スポットが多いイスラエル。一度は旅行してみたいけど、治安を心配する人も少なくないでしょう。ですが、あらゆる方面で厳重な警備が行われているイスラエルは、先進国の中でも特に治安が良いとされています。その上、実は親日家がとても多い国でもあり、日本人にとって身近な存在でもあります。

続きを読む 0 コメント
フエ
ベトナム

ベトナムの古都フエに眠る歴代皇帝のお墓へ行こう

直行便が運航するダナンから北へ車で約2時間。少し足を延ばしてぜひ訪れてほしい街が、ベトナム中部に位置する世界遺産の街、フエです。ベトナム最後の王朝であるグエン朝(1802ー1945年)が都を築いた場所で、美しい古い街並みがそのまま残り、のんびり散策するだけでも楽しめます。

続きを読む 0 コメント
ダナンで立ち寄りたい美味しいカフェ
ベトナム

人気急上昇中のベトナム中部、ダナンで立ち寄りたい美味しいカフェ

近ごろの旅行先で人気急上昇中のダナン。南北に長いベトナムの国土のちょうど真ん中ぐらいに位置する、ベトナム中部の中心都市です。世界遺産のフエやホイアンに近く、南シナ海に面するビーチリゾートとして注目を浴びていますが、みなさんダナンの街中を忘れていませんか?中心部はここ数年でおしゃれなレストランやカフェが続々オープンしています。

続きを読む 0 コメント